モデルコース

温泉と美味しいものを楽しもう!グルメ女子旅

コースについて
    • 城崎温泉
    • 出石
  • 1泊2日
  • 公共交通機関
風情ある城崎温泉街&出石城下町を散策。旬の日本海「海鮮グルメ」、散策のおとも「スイーツ」、名物「出石皿そば」を堪能!お友達同士・恋人同士・ご夫婦で、温泉・食を楽しみながら、思い出に残る冬旅を。
城崎温泉
城崎温泉街に到着したら、まずは駅通り~柳通りを歩いてみましょう!
街を歩きながら、ランチの場所を探してみてください♪海鮮丼、但馬ビーフバーガー等の地元グルメ満載ランチのほか、うどん・そばやヘルシーランチもあり、その日の気分でお好きなランチをお召しあがりください。
徒歩 約6
湯の里通り
温泉街の中心地に鎮座する「四所神社」、7つの外湯の一つ「御所の湯」が並ぶ、湯の里通りを散策
徒歩 約4
薬師公園 元湯・足湯
薬師公園には城崎温泉の源泉「元湯」があり、ここでは足湯、温泉たまごも楽しむことができます。
ロープウェイ 約7
大師山山頂
日本海まで一望できる眺望は『ミシュラングリーンガイドジャポン』で1つ星として紹介され、城崎に来たら見逃せないスポット。
綺麗な空気と景色をカラダ中で感じてください!「みはらしテラスカフェ」で景色を楽しみつつのカフェタイム、「かわらけ投げ」もお勧めです。
ロープウェイ 約7
ロープウェイ山麓駅
徒歩 約3
極楽寺
城崎温泉の7つの外湯の一つ「まんだら湯」のすぐ近くにある「極楽寺」は枯山水の石庭が魅力の心身が癒されるパワースポットです。
自然に逆らわずに水の流れに身を任せるような気持ちで石庭を眺めてみましょう。
徒歩 約4
木屋町小路
「湯の里通り」とは異なりとても閑静な通り「木屋町通り」を歩いて向かいます。ベンチでスイーツ片手に小休憩はいかがでしょう。ここにしかないスイーツや、城崎唯一のラーメン専門店も。また、日本で唯一城崎のみで作られている工芸品「麦わら細工」もご覧いただけます。
徒歩 約3~15
城崎温泉宿泊施設 / 外湯巡り
お宿で夕食を召し上がった後は、温泉街の外湯に行きましょう!
外湯めぐり、射的、リラクゼーション、スナック巡りとそぞろ歩き、夜も楽しむことができます。素泊まりのお宿の場合でも、温泉街には但馬牛ステーキ・和食・中華・居酒屋・イタリアン・フレンチなど、お好みの夕食が楽しめますよ♪
宿泊施設 / 外湯
宿泊施設で朝食を食べたあと、チェックアウトまで時間があれば、1日目に行けなかった外湯を訪れてみてください。
早く目が覚めれば、朝食前に外湯に行くのもお勧めです!
徒歩 約4
JR城崎温泉駅
JR城崎温泉駅からJR豊岡駅、豊岡駅からバスで出石へ。
*土曜日・日曜日・祝日の場合は、城崎温泉から出石までの直通バスが便利です。
バス 約50
出石バス停 / 出石城下町
但馬の小京都とも呼ばれる風情ある城下町を散策しましょう。
徒歩 約6
出石城跡
野面積みの石垣がそのまま残る「出石城跡」。石段を登り37基の美しい鳥居をくぐり抜けた最上段にある稲荷神社からの眺望は必見です。
徒歩 約4
出石皿そば(ランチ)
出石観光センターで「イズパ」を購入。永楽通宝(疑似通貨)が3枚入っている巾着を受け取ったら、お目当ての蕎麦屋に向かいましょう!
約30軒の蕎麦屋から3軒を巡ることができます。 
*永楽通宝1枚で出石皿そば3皿のお食事(蕎麦屋3軒で計9皿のお食事。そばの食べ比べができます。)
辰鼓楼
札幌時計台に次ぐ、日本で2番目に古い時計台「辰鼓楼」。現在も時を知らせる太鼓の音が街に響きます。
街のシンボルであり、記念撮影場所、待ち合わせスポットとしても重宝されています♪
徒歩 約1
出石家老屋敷
そば巡りの合間に城下町散策を。
江戸時代の三大お家騒動の一つ、仙石騒動の中心人物:仙石左京の屋敷跡に移設された上級武士の居宅「出石家老屋敷」。建物内の様々な仕掛けが面白いです。
徒歩 約4
出石永楽館
近畿最古の芝居小屋「永楽館」。
明治34年に開館し、一度は閉館しましたが44年の時を経て復活!廻り舞台、奈落、花道といったバックヤードをご覧いただけます。
徒歩 約7
出石史料館
生糸を商っていた明治時代の豪商の邸宅(旧福富家)を改装した史料館。当時の高度な建築技術が駆使されており、数寄屋風の造りをお楽しみください。
徒歩 約1
出石酒造酒蔵
1708年創業の老舗の蔵元の土壁が独特の風情を醸し出している酒蔵。現在はこの場所で醸造されていませんが、代表銘柄「楽々鶴(ささづる)」の試飲体験・購入ができます。
お酒がお好きな方は「イズパーほろよいー」をおすすめします。
徒歩 約10
出石バス停
バス 約30
JR豊岡駅
その他のおすすめモデルコース