モデルコース

飛行機で豊岡へ。コウノトリに会いに行こう!

コースについて
    • 豊岡
  • 半日
  • 春 夏 秋 冬 年中
  • マイカー・レンタカー
国の特別天然記念物「コウノトリ」。豊岡市は1971年に絶滅した日本の野生コウノトリの最後の生息地です。幸せを運ぶ「コウノトリ」ゆかりのスポット&パワースポットを巡るコース
コウノトリ但馬空港
但馬⇔大阪(伊丹)約40分、但馬⇔東京(羽田)は大阪(伊丹)乗継で最短約2時間。プロペラ機で機内からの景色を楽しみながら、あっという間に到着です。

*空港内にはトヨタレンタカーの店舗があります。またJR豊岡駅周辺には、トヨタレンタカー、オリックスレンタカー、Timesレンタカーもありますので、移動に便利なレンタカーをご利用ください。
車 約25
玄武洞公園
約160万年前の自然の神秘を感じることができる玄武洞公園。
火山活動によって流れ出たマグマが冷えて固まるときに規則正しいきれいな割れ目をつくり出し、柱上に節理が形成された美しい景観美をご覧ください。
★おすすめフォトスポット

玄武洞公園には「玄武」「青龍」「白虎」「朱雀」と、中国の四方を司る四神の名前がつけられた洞窟があり、玄武洞、青龍洞は、国の天然記念物にも指定されています。
徒歩 約3
玄武洞ミュージアム
玄武洞公園入口にある石の博物館。世界から集められたさまざまな「石」と、豊岡の地場産業「豊岡杞柳細工」を紹介しています。
車 約9
久々比神社
日本で唯一、コウノトリに縁がある神社。「くくひ」とはコウノトリの古称であり、久々比神社は「コウノトリ伝説」が残る神社です。
車 約4
コウノトリの郷公園
コウノトリの郷公園では、コウノトリの保護増殖・野生復帰に取り組み、2005年の放鳥はその第1歩となりました。
徒歩 約1
コウノトリ文化館
兵庫県立コウノトリの郷公園内にある「コウノトリ文化館」。
飼育下のコウノトリを観察できます。コウノトリ野生復帰にかけてきた市民の歴史、コウノトリの生態や豊岡の環境について学ぶことができます。

コウノトリグッズやこうのとり育むお米などのお買い物は公園内の「コウノトリ本舗」へ。
その他のおすすめモデルコース