豊岡市公式観光サイト
ふらっと 城崎温泉・出石・竹野・神鍋・但東へ

ふらっとリトリート豊岡 疲れたカラダとココロを思いっきりリラックス

キャンプの秋! 家族で行きたい豊岡市のおすすめキャンプ場<14か所>

近年のキャンプブームに加え、密を避けられ自然の中で楽しめるキャンプはさらに人気を博しています。
関西随一の名湯「城崎温泉」や城下町出石がある兵庫県豊岡市には

山、海、川など恵まれた自然を活かしたキャンプ場がたくさん。
気軽に日帰りデイキャンプからグランピングまでバリエーションも豊か。
家族や友人で密を避けて思いっきり楽しめる豊岡市内のキャンプ場を紹介します!

◎新型コロナウイルス感染症対策により、通常営業していない場合があります。
お越しの際は必ず公式サイト等で状況をご確認ください。

料金は通常期のサイト使用料+環境整備費を含む大人2人、小学生2人の目安を掲載しています。
ご予約の際は必ず公式サイトで料金をご確認ください。

山で遊ぶ

■神鍋高原キャンプ場

・アクティビティ充実
・温泉施設に近い
・直火OKエリアあり

サマーアクティビティを楽しめるアップかんなべに近く、思いっきり楽しめます。
徒歩5分(車で1分)のところに、温泉施設「神鍋温泉ゆとろぎ」があって、流した汗も温泉でサッパリ夕涼みの散歩も気持ちいいですよ。道の駅「神鍋高原」では地元野菜やお土産物、夏には”神鍋スイカ”も入手可能です。
近くにコンビニや飲食店もあります。一番近いスーパーは車で15分のところにあります。

住所 〒669-5372 兵庫県豊岡市日高町栗栖野59-78
アクセス 北近畿豊岡自動車道「日高神鍋高原IC」から約15分
国道9号村岡交差点から国道482号蘇武トンネル方面へ約15分
料金 区画サイト:3,800円~(大人2+子ども2の場合)
サイト情報 ・フリーサイト/ドッグランサイトあり
・直火OKな区画あり
公式サイト http://www.kannabe.co.jp/camp

■nannatto(なんなっと)

・温泉まで車で3分
・車両乗り入れ可
・広々スペース

自然豊かな神鍋高原にあり、フリースペースとして使ってキャンプ場です。オートフリーサイトとしてサイト内に車も入れられ、ひと区間8mX8mとスペースも十分。サイト内に水道、シンク、トイレ完備、車で5分の場所に神鍋温泉ゆとろぎもあり、設備は充実。
標高300m程の場所ですので、真夏でも比較的涼しく、快適にお過ごしいただけます。昼間は連なる山々の景色、夜は満天の星空も楽しみなキャンプ場です。

住所 〒669-5371 兵庫県豊岡市日高町太田4
アクセス 北近畿豊岡自動車道「日高神鍋高原IC」から約15分
国道9号村岡交差点から国道482号蘇武トンネル方面へ約15分
料金 区画サイト:3,800円~(大人2+子ども2の場合)
サイト情報 ・オートサイト(車の横づけ可能)/区画サイト
・直火禁止
公式サイト http://nannatto.com/

■かんなべ自然学校

・初めてでも安心
・温泉に近い
・1日3組限定

必要なものはプランに含まれるので、キャンプで味わうことができる「自然の中でゆったりする時間」「家族と協力して過ごす時間」を手軽に経験できるプランです。
必要なのは「楽しむ心」。
初めてのことは誰しもうまくいきません。そんな「初めて」を年齢関係なく、一緒に経験できるのもキャンプの醍醐味です。だからこそ、この機会に「最初はなかなかうまくいかない」という前提のもと、パズル感覚でテント立てに挑戦してみたり、普段とは違う環境でどうすれば快適に過ごす事ができるのかを考え、その過程を楽しむことができるキャンプ体験です。

 

住所 〒669-5379 兵庫県豊岡市日高町名色710
アクセス 北近畿豊岡自動車道「日高神鍋高原IC」から約15分
国道9号村岡交差点から国道482号蘇武トンネル方面へ約15分
料金 セットプラン:48,000円~(大人2+子ども2の場合)
サイト情報 セットプラン
公式サイト https://www.kns.hyogo.jp/groupcamp

■ホテルシルク温泉やまびこ ファミリーキャンプ

・遊びアイテム貸出無料
・広々テント
・温泉あり

関西屈指の美人湯「シルク温泉」敷地内でキャンプができます。
大人気コールマンのリビング付きテントです。
限定6組の広々ウッドデッキサイトで快適なキャンプが楽しめます。
徒歩1分には川遊びスポットがあり、スラックラインや遊びアイテムもキャンプ利用者なら無料で遊べます。
シルク温泉は半額で利用できます。

 

住所 〒668-0361 兵庫県豊岡市但東町正法寺165
アクセス 北近畿豊岡自動車道「日高神鍋高原IC」から約35分
国道9号野花交差点から但東方面へ約20分
料金 手ぶらでファミリーキャンプ料金:15,500円~(大人2+子ども2の場合)
サイト情報 ウッドデッキテント
公式サイト http://www.silk-yamabiko.co.jp/camp/silcam/

■湯の原温泉オートキャンプ場

・敷地内に温泉あり
・リーズナブル
・遊戯広場あり

「観光百選」にも選ばれた美しい阿瀬渓谷の入り口の山間部にあります。
サイト内は舗装された道によって区分されており、AC電源(一部)・流し台・水道もあります。特に林間サイトは木漏れ日が心地よい林の中、隣との間隔も広く、サイトの近くにお車の駐車も可能です。
管理棟には、コインランドリー・救護室・休憩場所・トイレ完備。地下500mから湧き出る蘇武峡温泉を利用した温泉施設「湯の原館」がキャンプ場敷地内にあるので、入浴の心配はありません。

 

住所 〒669-5359兵庫県豊岡市日高町羽尻1510
アクセス 北近畿豊岡自動車道「日高神鍋高原IC」から約15分
国道9号村岡交差点から国道482号蘇武トンネル方面へ約30分
料金 フリー:2,900円~(大人2+子ども2の場合)
サイト情報 フリーサイト/林間サイト/区画サイト(AC電源あり)/コテージ
・車両乗り入れ可能
・直火禁止
公式サイト http://yunohara.net/

■奈佐森林公園キャンプ場

・リーズナブル
・高床式常設テントあり
・洋式トイレあり

常設テントサイトや持込みテントサイトなどがあり、多目的広場、炊事棟、シャワー棟などもあります。

 

住所 〒668-0077 兵県豊岡市目坂499
アクセス 山陰豊岡自動車道「但馬空港IC」から約25分
国道178号竹野南小学校前交差点から県道1号約25分
料金 持ち込みテントサイト:1,200円~
サイト情報 常設テントサイト/持ち込みテントサイト
公式サイト https://www.city.toyooka.lg.jp/kanko/shizen/1002059.html

海で遊ぶ

■弁天浜キャンプ場

・ビーチサイドデッキあり
・海水浴可能
・温泉すぐそこ

兵庫県最北部に位置する猫崎半島を東に眺め、透明度の高い海水浴場が目の前のキャンプ場です。
木漏れ日の中でさざなみを感じ。ここだけの時間が流れる「松林区画サイト」、海を間近に感じ、夕焼けに染まる「砂浜区画サイト」、海真正面の特等席「ビーチサイドデッキ」など、サイトによっていろいろな楽しみ方ができます。

温水シャワー施設もありますが、車で5分の場所にある絶景温泉北前館の露天風呂は、潮風を感じながらゆったりできておすすめです。
夕焼けの時間はぜひ竹野の海と夕日のコラボをお楽しみください。

 

住所 〒669-6201 兵庫県豊岡市竹野町竹野弁天浜
アクセス 山陰豊岡自動車道「但馬空港IC」から約35分
料金 フリー:6,000円~(大人2+子ども2の場合)
サイト情報 フリー/松林区画サイト/砂浜区画サイト/ビーチサイドデッキ
・車両乗り入れ不可
・直火禁止
公式サイト http://tajima.coffee/bentenhama/

■豊岡市立竹野子ども体験村

・体験メニュー豊富
・屋内体験もあり
・竹野浜の目の前

竹野浜を望む場所にあり、潮風が心地よい竹野子ども体験村は、すぐ近くの砂浜で遊べるほか、豊富な体験メニューが特徴です。絶景温泉北前館まで徒歩10分(車で3分)です。

ここでは豊富な体験メニューが特徴です。トレッキングや魚釣り、ジオカヌー体験やイカダづくりなどの屋外体験、ピザ窯でピザづくり、キャンドルづくり、フォトフレームづくりといった屋内でできる体験があり、天候が悪くてもお子様を飽きさせません!

 

住所 〒669-6201 兵庫県豊岡市竹野町竹野3366
アクセス 山陰豊岡自動車道「但馬空港IC」から約35分
料金 区画サイト:7,500円~(大人2+子ども2の場合)
サイト情報 区画サイト
・車両乗り入れ不可(駐車場から近いです。)
・直火禁止
公式サイト https://www.takenocamp.com/

■気比の浜キャンプ場

・砂浜すぐ
・城崎温泉まで車で10分
・車横づけ可能

気比の浜キャンプ場は、なんといっても海との近さが自慢です。いつでもテントから出たらすぐに泳ぐことができます。夜は波の音を聞きながら焚火を囲んで、朝は波の音とともに目覚める、そんな貴重な体験ができます。城崎温泉から車で10分ですので、温泉にすぐ行けるのは嬉しいポイント。また全区画オートサイトですので、大きな荷物があっても安心です。

住所 〒669-6124 兵庫県豊岡市気比
アクセス 山陰豊岡自動車道 但馬空港ICから約20分
料金 フリー:8,000円~(大人2+子ども2の場合)
サイト情報 ・フリーサイト/区画サイト
・車両乗り入れ可能
・直火禁止
公式サイト https://tajima.coffee/keinohama/

■休暇村竹野海岸 キャンプ場

・ビーチすぐそこ
・ホテル敷地内で安心
・温泉すぐ

休暇村竹野海岸のキャンプ場は”大自然の中で楽しむ”をコンセプトに5つの魅力があります。
①海水浴や水遊びにピッタリ。休暇村のプライベートビーチ「庵蛇(あんじゃ)浜」まで歩いて5分!
②日本海を見下ろす温泉でくつろぎタイム。屋外で目いっぱい遊んだ後は、歩いて5分のホテル内にある温泉「漁火の湯」で、1日の疲れを落としましょう。
③手軽で気軽でお財布にも優しい手ぶらでキャンプができます。キャンプ初心者の方や道具をお持ちでない方でも、安心して気軽にキャンプをお楽しみ頂けます。
④ワンちゃんも一緒に想い出いっぱい!キャンプ場はもちろん、車で5分の「青井浜ワンワンビーチ」は、ワンちゃんと一緒に泳げる海水浴場です。
⑤自然の中にも設備はしっかり!ホテルの敷地内で安心・安全です。

 

住所 〒669-6201 兵庫県豊岡市竹野町竹野1047
アクセス 山陰豊岡自動車道「但馬空港IC」から約45分
料金 電源水道なし区画サイト:4,180円~(大人2+子ども2の場合)
サイト情報 オートサイト(車の横づけ可能)/区画サイト(電源水道あり/電源水道なし)
・直火禁止
公式サイト https://www.qkamura.or.jp/takeno/camp/

キャンプができる○○!

■植村直己冒険館 どんぐりbase

・キャンプができる博物館
・ナイトミュージアム可
・初めてでも安心

植村直己冒険館は館内に泊まれる関西初の博物館です。
どんぐりbaseの中にポップアップテントをたて、安心の室内でお泊りいただけます。
もちろん、ネット遊具やボルダリングの夜間利用もOKで、遊び放題。
さらに、普段入れない夜の博物館を探検する「ナイトミュージアム」も体験できちゃいます。子どもたちの冒険心をくすぐる、ここでしか体験できない宿泊プランを是非ご利用ください。

 

住所 〒669-5391 兵庫県豊岡市日高町伊府785
アクセス 北近畿豊岡自動車道「日高神鍋高原IC」から約4分
国道9号村岡交差点から国道482号蘇武トンネル方面へ約20分
料金 テントレンタル+ナイトアドベンチャープラン:22,000円~(大人2+子ども2の場合)
サイト情報 館内にテント設置(レンタルテントのみとなります)
・直火禁止

公式サイト https://boukenkan.com/

 

■Airport Campsite in TAJIMA

・滑走路至近でキャンプ
・平日限定で機内見学可
・飛行機の離発着が間近に!

但馬空港から徒歩5分! 夜は満天の星、朝夕は目の前で飛行機の離発着が見れる全面芝生で、日本でここだけの空港キャンプ

「Airport Campsite in TAJIMA」は、 国内で唯一、飛行機の離発着を見ながらキャンプができる場所です。 離発着が見える展望台まで徒歩5分。 飛行機がすぐそこに見えます。 平日の利用者限定で、貴重な飛行機YS-11の機内見学付き! 夜間は周りに何もないので、条件が揃えば満天の星を楽しむことも! 飛行機搭乗者限定のレンタルセットプランあり! ICがすぐそこにあり市内周遊に便利な場所! 「但馬空港IC」から車で約5分 『城崎温泉』まで車で約21分 空港でしか味わえない雰囲気を楽しんでください。

 

住所 〒668-0081 兵庫県豊岡市岩井
アクセス 北近畿豊岡自動車道「但馬空港IC」から約5分
(鳥取・香住方面から)国道178号福田西交差点から但馬空港方面へ約8分
料金 フリー:4,400円~(大人2+子ども2の場合)
サイト情報 ・フリーサイト 設営・荷下ろしの車両乗り入れ可能
・直火禁止
・薪使用不可
公式サイト https://airport-camp.com/

 

グランピングができるキャンプ場

グランピングとは、ホテルなみのサービスを受けられるキャンプのこと。「華やか」などを意味する「Glamorous(グラマラス)」と「Camping(キャンピング)」を合わせた言葉です。キャンプで自然やバーベキューを満喫したいけれど、自分でテントを張ったりバーベキューの準備をするのは面倒──そんなニーズに応えるように生まれたサービスで、都市部には、グランピングをテーマにしたカフェもあるほど、一大ブームとなっているのです。
豊岡市には現在、グランピングができる施設が2か所あります。

■温楽ノ森(おんがくのもり)

・グランピング
・温泉併設
・アメニティ充実

温楽ノ森は、体ひとつで気軽にアウトドアと天然温泉を楽しんで頂けるグランピング施設です。
地元に愛されてきた”乙女の湯”併設で、癒しのひとときを過ごせます。
高台のデッキに位置する贅沢なテント、川沿いに並んだデッキの上に立つテント、お手頃価格のテントなどバリエーションに富んだサイトが人気。この夏は魚のつかみ取りアクティビティが登場。取ったニジマスやアユなどをその場で焼き魚にできちゃいます。

 

住所 〒668-0263 兵庫県豊岡市出石町福住882
アクセス 北近畿豊岡自動車道「日高神鍋高原IC」から約20分
国道9号野花交差点から但東方面へ約40分
料金 1名様 4,400円~ / 1棟1泊(税込)
サイト情報 ・グランピング(ビスタデッキテント/リバービューデッキテント/チルアウトテント)
公式サイト https://ongakunomori.jp/

■KANNABE 5 SENSE

・グランピング
・温泉すぐ
・アメニティ充実

Kannnabe 5 Senseは道の駅神鍋高原の近く、自然豊かな隠れ家的スペースにあります。林に囲まれたプライベートサイトでゆったり豪華なグランピングが体験できます。5種類のテントはそれぞれテーマに沿ったアイテムで統一され、選ぶ楽しみもあります。
タープの下で食べるアウトドアディナーは「神鍋高原で育った虹鱒のシーザーサラダ」「但馬牛ハラミステーキ」など地元食材を使ったメニューもあります。
「神鍋温泉ゆとろぎ」まで徒歩1分なのもうれしいポイントですね。

 

住所 〒669-5372 兵庫県豊岡市日高町栗栖野60-1
アクセス 北近畿豊岡自動車道「日高神鍋高原IC」から約15分
国道9号村岡交差点から国道482号蘇武トンネル方面へ約15分
料金 グランピング(2食付き):49,200円~(大人2+子ども2の場合)
サイト情報 ・グランピング(GREEN/SKY/FLOWER/SOIL/BUG)
公式サイト http://5sense.site/

 

~ここで紹介したキャンプ場MAP~

関西 – 近畿地方 – 兵庫県 – 豊岡市のキャンプ場