INBOUND DATAインバウンドデータ

2020年の豊岡市外国人観光客の状況

宿泊者数

10,018 人泊

(対前年 -84.3%)

観光消費額

- 万円

(対前年 )

平均宿泊日数

-

(対前年 )

2020年の外国人延べ宿泊者数は、10,018人泊(前年比 84.3%減)、新型コロナウイルス感染症の影響で大幅減となりました。
国別では、台湾が2,716人泊(前年比▲82.0%)、次いで中国 1,984人泊(▲81.7%)、香港 1,090人泊(▲83.8%)、タイ 832人泊(▲84.7%)、アメリカ 592人泊(▲87.9%)、オーストラリア 478人泊(77.6▲%)となりました。
これら1年間の延べ宿泊者数は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響が比較的大きくなかった第1四半期(2020年1月~3月)を反映しており、東アジアが上位を占めています。

豊岡市 外国人延べ宿泊者数の推移

2020年第1四半期(1-3月)の外国人延べ宿泊者数は、9,484人泊で前年同期比47.9%減となっています。
上位から、台湾2,687人泊(▲47.2%)、中国1,921人泊(▲53.6%)、香港1,076人泊(▲57.7%)、タイ821人泊(▲52.5%)、アメリカ555人泊(▲32.6%)となりました。

2020年第2四半期(4-6月)の外国人延べ宿泊者数は、140人泊で前年同期比99.1%減となっています。
上位から、ベトナム18人泊(▲45.5%)、アメリカ16人泊(▲99.0%)、中国10人泊(▲99.5%)、イギリス9人泊(▲98.0%)、フィリピン9人泊(▲70.0%)となりました。

2020年第3四半期(7-9月)の外国人延べ宿泊者数は、268人泊で前年同期比97.6%減となっています。
上位から、ベトナム80人泊(+150.0%)、中国36人泊(▲98.2%)、アメリカ18人泊(▲98.0%)、台湾13人泊(▲99.5%)、タイ11人泊(▲96.7%)となりました。宿泊者は、在留カード所持者(中長期間在留者)など、日本国内の外国人が主であると考えられます。

2020年第4四半期(10-12月)の外国人延べ宿泊者数は、126人泊で前年同期比99.3%減となっています。
上位から、中国17人泊(▲99.4%)、ベトナム16人泊(▲71.4%)、台湾13人泊(▲99.7%)、イギリス8人泊(▲98.4%)、韓国7人泊(▲96.2%)となりました。宿泊者は、在留カード所持者(中長期間在留者)など、日本国内の外国人が主であると考えられます。

JOIN US
会員(パートナー)募集!

私たちと協働していただける、パートナー(会員)を募集しています。