NEWS お知らせ

UPDATE2020.07.08

新型コロナウイルス(COVID-19)に関する支援策まとめ

新型コロナウイルス感染症は、世界各地に及び、当地域の観光業にも大きく影響を与えています。
豊岡観光イノベーションでは、国・県・市等で講じられている様々な支援策(助成・補助金・融資等)を取りまとめ、適時共有していきます。

支援策一覧(助成・給付・支援金、補助金)

NEW

Re 豊岡プロジェクト

・「STAY」豊岡 (6/1〜7/31)
市民が市内宿泊する場合に宿泊料金を一部補助

・内容:家族またはこれに類する近親者で事業対象施設に宿泊した豊岡市民が事業対象施設に宿泊した場合の宿泊料金の一部を補助
・補助率:基本的な宿泊料金の2分の1(100円未満切り捨て)。上限1人当たり1泊10,000円
<事業対象施設>
 次の条件を全て満たし、「STAY豊岡」実施届出書を市に提出した宿泊施設
・旅館業法の営業許可を受けている者が運営している施設
・全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会等が作成した「宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン(第1版)」等を参考に、感染予防対策を講じている宿泊施設

詳細はこちら
「STAY豊岡」実施届出書はこちら

<問い合わせ先>
豊岡市環境経済部大交流課大交流係 電話 0796-21-9016/FAX 0796-22-3872 

・「PLAY」豊岡(2020年6/27〜2021年3/14)
市内小中学生に、アクティビティ等体験チケットを配布

プログラム募集中!!

・内容:豊岡市内の小中学生に市内アクティビティ等を“体験する”機会を提供し、思いっきり豊岡を遊び、ふるさと豊岡の魅力を”再”発見してもらうために、市内アクティビティ等のプログラムで利用可能なチケット(500円分×4枚/人)を配布
・対象事業者:
豊岡市内に事業所を置き、次の要件を全て満たす体験プログラムを提供する事業者
①本事業の趣旨に賛同する事業者が提供するプログラム
②小中学生を対象とするプログラム(実施場所は、屋内屋外問わない。)
③豊岡市内で実施されるプログラム
④新型コロナウイルス感染症の予防策を講じて実施するプログラム
⑤豊岡市が求めるオペレーション(チケットの換金処理・実績報告)に対応可能なプログラム
注)ただし、登録できないものもあります。

詳細はこちら

<問い合わせ先>
豊岡市環境経済部 大交流課 大交流係 電話:0796-21-9016 FAX:0796-22-3872

・「EAT」豊岡(食事券の使用期間:6/29 – 10/31)
市民が購入できるプレミアム付き応援食事券を発行

・内容:豊岡市民が購入できる30%プレミアム付応援食事券「EAT豊岡・豊岡市プレミアム付応援食事券(愛称:EAT豊岡飲食店応援チケット)」を発行
・対象者:豊岡市民 *単身赴任等により、住民票を異動せずに市内にお住まいの方も対象
詳細はこちら

参加事業者募集中!!

豊岡商工会議所の会員、商工団体の非会員(豊岡地域で営業されている方)
豊岡市商工会の会員、商工団体の非会員(城崎、竹野、日高、出石、但東地域で営業されている方)

<問い合わせ先>
豊岡市環境経済部 環境経済課 商工振興係 電話:0796-23-4480 FAX:0796-22-3872

Go Local!京丹後市民限定 泊まって応援キャンペーン(6/25〜8/31)

・内容:京丹後市民もしくは、京丹後市民を代表者とするグループ(市民 1 人につき、市外の方 3 名まで割引対象 ※7月中の同行者は、京都府内在住の方)の宿泊料金を割引 
※先着1,000名
・割引額:キャンペーン参加施設に宿泊の方1名につき3,000 円(税込)の割引
<事業対象施設>
・観光公社の会員で、観光公社との宿泊斡旋契約を締結している宿泊施設
ただし、宿泊斡旋契約を締結していない場合でも、本キャンペーンによるご送客までに宿泊斡旋契約を結んでいただくことにより、参加可能。宿泊斡旋手数料は、宿泊代金(消費税を含む、飲み物や入湯税を除く額)の 10%
<問合せ先>
一般社団法人京都府北部地域連携都市圏振興社(海の京都 DMO)京丹後市観光公社
電話 0772-72-6070 / FAX 0772-72-0822


詳細はこちら
対象施設参加申込書はこちら

兵庫県】中小企業事業再開支援事業

・内容:従業員の労働環境確保のために取り組む接触感染や飛沫感染の拡大防止にかかる経費への補助金支給
・対象:兵庫県内に事業所を置く中小法人及び個人事業主
4/7〜9/30の間に発注(契約)、納品、支払いした感染拡大を防止するために要した経費(資材費、設備・備品購入費、改装・修繕工事費、委託費・外注費、リース料、印刷費)
・補助額:1事業所の場合:中小法人20万円、個人事業主10万円
     2事業所以上の場合:中小法人40万円、個人事業主20万円

詳細はこちら

宿泊施設における感染防止対策のための設備整備助成事業
・内容:宿泊施設内のロビー・受付、食事処等のパブリックスペース(客室を除く)及び送迎用車両において、感染症拡大防止のために整備する設備の購入費、工事費等にかかる補助
・対象者:旅館業法の営業許可を受けた宿泊事業者 
 ※1事業者あたり申請は1回限り
・対象期間:2020年4月7日- 9月30日
 ※補助対象期間内に設備の整備及び支払いが完了したものが対象となります。
・補助額:1つのホテル等を経営する事業者 定額 上限30万円
     複数のホテル等を経営する事業者 (2つのホテル等まで対象)定額 上限60万円 
 
詳細はこちら

豊岡市新型コロナウイルス感染症予防力向上事業補助金

・内容:感染症予防対策の取組みとして、不特定多数の市民と対面で物販・サービス等を提供する事業所における感染予防力を向上させるために購入する機器・備品、消耗品に対しての助成
・対象事業所:接客の際に感染予防策を講じる事業所および障害福祉通所事業所(所在地が豊岡市内)
(例)小売業、宿泊業、飲食業、生活関連サービス業など 
※補助金の申請は、1事業所につき1回限り
・対象経費:2020年4/1〜10/30に購入(支払い)した感染予防のための機器・備品等導入に要する経費
(例)パーティション、アクリル板、非接触型検温器、自動手指消毒器、噴霧器など
※機器・備品を購入いただくことが前提です。消耗品のみの購入は対象となりません。
・補助額:対象事業費の10分の10以内 上限50,000円/事業所
※消毒液等の消耗品に要する経費は、対象事業費の5分の1以内

<問い合わせ先>
 飲食事業者  豊岡市環境経済課  電話 0796-23-4480 
 宿泊事業者  豊岡市大交流課   電話 0796-21-9016 
 その他事業者 豊岡市生活環境課  電話 0796-23-5304
 
詳細はこちら

兵庫県と豊岡市の助成の重複受給はできません。

主な支援策

雇用調整助成金(特例措置 4/1-9/30)

・対象:新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業主(全業種)
・内容:休業を実施した場合の休業手当または教育訓練を実施した場合の賃金相当額の助成
 一定の要件を満たす場合は、休業手当全体の10/10を助成
-中小企業であり、解雇等を行わず雇用を維持している
-新型インフルエンザ等対策特別措置法等に基づき県対策本部長が行う養成により、休業又は営業時間の短縮を求められたたいそう施設運営事業主であり、これに協力して休業等を行っている
-労働者の休業に対して100%の休業手当を支払っている もしくは、上限額(8,330円)以上の休業手当を支払っている(支払率60%以上である場合に限る)
 
・申請窓口:ハローワーク豊岡(豊岡市寿町8‐4豊岡地方合同庁舎)
      Tel 0796-23-3101

詳細はこちら(特例措置拡充)

雇用調整助成金等オンライン受付開始(5月20日〜)*現在メンテナンス中

持続化給付金(経済産業省)

・対象:次のいずれも満たす中小法人及び個人事業主
 (ア) 新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者
 (イ) 2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある事業者
 (ウ) 法人の場合は、
   ① 資本金の額又は出資の総額が10億円未満、又は、
   ② 上記の定めがない場合、常時使用する従業員の数が2,000人以下である事業者
・給付額:法人 200万円、個人事業者 100万円
 *昨年1年間の売上からの減少分が上限

申請はこちらから

中小法人等向け (申請ガイダンス)
個人事業者等向け (申請ガイダンス)

家賃補助給付金

・内容:地代・家賃(賃料)の負担を軽減する給付金を支給
・対象(①②③すべてを満たす事業者)
①資本金10億円未満の中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者
②5月~12月の売上高について、・1ヵ月で前年同月比▲50%以上 または、連続する3ヵ月の合計で前年同期比▲30%以上
③自らの事業のために占有する土地・建物の賃料を支払い
・給付額:法人 最大600万円、個人事業者 最大300万円を一括支給

詳細はこちら

7月14日(火)より、申請受付を開始予定

休業要請事業者経営継続支援金(兵庫県・市町)

・対象:次のいずれも満たす中小法人及び個人事業主
 (ア) 兵庫県内に事業所を置く中小法人及び個人事業主で、2020年3月31日以前に創業していること 
 (イ) 2020年4月または5月の売上が前年同月比50%以上減少していること
 (ウ) 兵庫県の休業要請等に応じて、対象となる施設を期間中、継続して休業していること
支援金:中小法人 30万円〜100万円 *飲食店及び旅館ホテル等 10万円〜30万円
     個人事業主 15万円〜50万円 *飲食店及び旅館・ホテル等 5万円〜15万円
・申請受付期間:4月28日(火)〜6月30日(火)
・申請方法:郵送または電子申請(現在準備中)
  詳細はこちら

 受付終了しました。

休業要請協力金(豊岡市)

・対象:次のすべてに該当
  ⑴ 豊岡市独自の休業要請に該当する地域の施設
  ⑵ 豊岡市独自の休業要請の期間に継続的に休業 
 *兵庫県の「休業要請事業者経営継続支援金」の対象者は除く
協力金:定額30万円または15万円
・問い合わせ先:豊岡市環境経済課 TEL:0796-23-4480

創業初期事業者支援給付金(豊岡市)

・対象:次のすべてに該当
 (ア) 2019年5月1日から2020年4月30日までに豊岡市内で創業し、開業届の受理または法人設立登記が完了していること
 (イ) 創業のために100万円以上の初期投資等を行った方
 (ウ) 申請時点で豊岡市内で事業を継続し申請後に豊岡市内で事業を継続する予定であること
 *「持続化給付金」の対象者は除く
給付額:定額30万円
 詳細はこちら

新型コロナウイルス感染症対応資金 (兵庫県中小企業融資制度)

・対象:セーフティネット保証(4 号、5 号)、危機関連保証の認定を取得した中小企業者、個人事業主
・信用保証料:通常 0.85%・1.05%から減免あり *要件あり
・利率:当初3年間 0%(4年目以降 0.7%)
・期間:10 年(据置5年)以内

・限度額:3,000 万円
 詳細はこちら

主な支援策にかかる相談窓口

●「雇用調整助成金」 個別相談窓口

 *専門家(社会保険労務士)による無料相談です。相談には申込みが必要となります。

毎月 第1・第3(木曜日)13:00〜16:00
開催場所:豊岡商工会議所 会議室(豊岡市大磯町1-79 じばさん但馬6階)
豊岡商工会議所 中小企業相談所 TEL : 0796-22-4456 / FAX : 0796-24-3180
申込書はこちら

●持続化給付金の電子申請に係る特別窓口

ご希望の方は、以下【連絡先】に事前にご連絡をお願いします。
【連絡先】
豊岡市商工会 城崎支部 0796-32-4411
豊岡市商工会 竹野支部 0796-47-1771(火・木のみ)
豊岡市商工会 日高支部 0796-42-1251
豊岡市商工会 出石支部 0796-52-2113
豊岡市商工会 但東支部 0796-21-9115(火・木のみ)
※商工会員、非会員は問いません。以下の条件を満たす方が対象となります。
【条件】
・メールアドレスを保有している方
・データ送信可能端末をお持ちの方(スマートフォン・タブレット・ノートPC)
・事前に必要書類をご準備できる方
【相談対応時間】 10:00~15:00(サポート時間には1時間程度要します。)
※申請代行はできませんのでご了承ください。

業種別支援策リーフレット

飲食店向け
宿泊業向け
製造業向け
卸売業向け
小売業向け
旅客運輸業向け
貨物運輸業向け
娯楽業向け
医療関係向け

【民間企業・団体サービス】

○クラウドサービスの無償提供「Salesforce Care」 詳細はこちら
※地域社会のニーズに迅速に対応するツールやサポートを90日間無償、または期間限定無償
○クラウドファンディング「MOTION GALLERY」 詳細はこちら
※新型コロナウイルスに起因する、イベント中止・延期・代替開催及び、損害を受けた興行場・飲食店・宿泊施設等の支援プログラムを開始
○ クラウドファンディング「CAMPFIRE」 詳細はこちら
※支援金振込時に掛かるサービス手数料無料「新型コロナウイルスサポートプログラム」

《 宿泊事業者様向け 》

○ 旅行情報メディア「トライシー」への無料掲載  詳細はこちら
○ 未来の旅のチケットで宿を応援「TRIPTICKET」 詳細はこちら
「いつか」行こうを、「いま」買おう「ひとときパス」 詳細はこちら

《 飲食店様向け 》

「みらい飯」クラウドファンディングによる地域飲食店応援プロジェクト 詳細はこちら

○ 「ヒトサラ」特別無償枠提供  詳細はこちら
○ Googleマップで「テイクアウト」と「デリバリー」可能な飲食店を一覧表示  詳細はこちら

キーワードから検索

アーカイブ

JOIN US
会員(パートナー)募集!

私たちと協働していただける、パートナー(会員)を募集しています。