豊岡市公式観光サイト
ふらっと 城崎温泉・出石・竹野・神鍋・但東へ

ふらっとリトリート豊岡 疲れたカラダとココロを思いっきりリラックス

紫陽花(あじさい)が魅力的な豊岡市のスポット

6月の花といえば「紫陽花(あじさい)」ですね。代表的な紫だけでなく、白やピンク、青色など様々な姿を見せてくれるあじさいは、梅雨のどんよりとした機能に彩りを添えてくれます。雨の日にこそマッチするあじさいを楽しんでみませんか。今回は豊岡市内で楽しめるあじさいスポットをご紹介します。

■朱色の門とのコントラストが映える「出石神社」

7あじさい(出石神社)

「いっきゅうさん」の呼び名で親しまれる出石神社は、「古事記」「日本書紀」にも名を連ねる山陰有数の大社です。但馬国一の宮に位置づけられ、ご祭神は但馬開発の祖神とされる神様 天日槍(あめのひぼこ)です。
境内には青色のあじさいがきれいに咲いていて、参拝に来られた方を出迎えてくれます。
この写真を撮影した日は晴れていて、朱色の門や灯篭と青色のあじさいの色の対比が美しく映えていました。雨の日でも違った表情を見せてくれそうです。

「出石神社」
■場所:〒668-0204 兵庫県豊岡市出石町宮内99【Google MAP
■アクセス:【お車】日高神鍋ICから約20分、【鉄道】JR江原駅から全但バス利用で約30分

■一面に咲き誇る「但東町奥赤地区 あじさい苑」

豊岡市街地から約50分、福知山から約30分の場所にある但東町奥赤地区には、青色や白色を中心としたあじさいが咲き誇るあじさい苑があります。
⁡⁡⁡毎年、奥赤あじさい祭が開催され、訪れる人々を魅了しています。2022年のあじさい祭は新型コロナ感染拡大防止の観点から見学のみの開催となりますが、この機会にぜひ但東町に訪れてみてはいかがでしょうか。※画像は以前に撮影されたものです。

現在は、道沿いのふれあい花壇での鑑賞のみとなります。あじさい苑は鑑賞できません。

【奥赤 あじさい苑 あじさい祭り】
■日時:2022年6月26日(日)9:00~16:00
■場所:〒668-0353 兵庫県豊岡市但東町奥赤247(奥赤大師堂・不動明王堂を過ぎてすぐ)【Google MAP
■アクセス:【お車】日高神鍋ICから約50分、国道9号線(福知山市野花交差点)から約30分

このほかにも、おすすめのあじさいスポットがあれば、随時追加してまいります。
皆様もおすすめのスポットがありましたら、公式Instagram(@fratto_retreat)へぜひご意見をお寄せください!

▼こちらの記事もおすすめ!▼

この記事に出てきた「出石神社」や「玄武洞」もスポットになっているデジタルスタンプラリーを7月18日(月)まで開催中!この機会にぜひご参加ください!詳しくは▼こちら▼の記事をチェック!