豊岡市公式観光サイト
ふらっと 城崎温泉・出石・竹野・神鍋・但東へ

ふらっとリトリート豊岡 疲れたカラダとココロを思いっきりリラックス 出石 神鍋高原 但東 家族におすすめ!
日数:3日間
おすすめ季節:

神鍋高原を思いっきり遊びまくる♪ 家族で、この夏1番の思い出を。

緑豊かな「神鍋高原」でアウトドアアクティビティを思いっきり楽しみ、夏の地元の食材をふんだんに使った料理を味わおう! 自然・山・星空・キャンプ・きれいな空気と美味しい食・・・この夏、豊岡でおとなもこどもも楽しめるキャンプ&アクティビティを満喫する滞在プラン。

コースハイライト

  • 出石城下町名物!「出石皿そば」を食べる
  • 高原でファミリーキャンプを楽しもう!
  • 高原アクティビティを堪能(溶岩流トレッキング、フォレストアドベンチャー)
  • ペンションで地元食材を使った料理を満喫
  • 夏の大三角を60cm反射望遠鏡で天体観測
  • たんとう花公園(ひまわり畑)でハイポーズ!
  • ホワイトコーン収穫体験

9:00 京都・大阪・神戸三ノ宮を出発

京阪神から、豊岡市までは車で約2時間30分。
・大阪・神戸からは、中国自動車道から舞鶴若狭自動車道 / 播但連絡道路を経由して、北近畿豊岡自動車道を進み、養父IC / 八鹿氷ノ山IC / 日高神鍋高原ICで高速を降り、一般道で向かいます。
・京都からは、京都縦貫自動車道で京丹後大宮ICで降り一般道、もしくは綾部JCTで舞鶴若狭自動車道へ、福知山ICで降りて一般道で向かいます。

11:30 出石城下町に到着 → 昼食(出石皿そば)

但馬の小京都と呼ばれる「出石(いずし)」で、なんともユニークなのは、名物「出石皿そば」とその「出石皿そば」が食べられるそば屋が約50軒もあること!
まずは「出石皿そば」を食べましょう!

12:15 出石城下町を散策

出石は、国の伝統的建造物群保存地区に指定されており、昔ながらの趣が残る城下町です。
魅力的な建物や景色が街中にはたくさんありますので、ぜひ記念撮影を♪
また出石のシンボル「辰鼓楼(しんころう)」は、時を告げる時計台として「札幌時計台」との日本最古はどっち?でニュースにもなりました。
残念ながら27日札幌の方が早いという結果・・・。話題の時計台でもぜひ記念撮影を!
城下町散策をしながら、人気のスイーツ(カノボクソフト・田吾作おはぎ)も召し上がれ!

13:30 神鍋高原に向け出発

出石→神鍋高原までは、車で約35分(約25km)。
街を抜けて、少し行けばもう別世界!緑豊かな高原へのドライブをお楽しみください!

14:10 キャンプ場に到着

キャンプに必要なテント・タープ・その他備品がセットになったお手軽プランで高原キャンプ!

神鍋高原には、いろいろなスタイルでキャンプを楽しむことができますよ。
・準備万端の方は、キャンプ場の場所だけ手配
・お手軽に夕食もついた、手ぶらでOK!気軽なキャンプ
・少しリッチにグランピング!

初心者も上級者も自分のスタイルで楽しめるのがキャンプ!

正解なんて、ありません!。
自分たちのスタイルで楽しめるのが、キャンプの醍醐味。キャンプ場のルールに従い、あとは思い思いのスタイルで、楽しんでください!
お家や、観光宿泊施設では味わえない、非日常のワクワク体験!こんなスタイルも夏だからこそ!
思いっきり、楽しみましょう♪

2日目

8:30 朝食 → チェックアウト(10:00)

きれいな空気の中で食べる朝ごはんは、いつもよりおいしく感じてしまう♪
キャンプ場によっては、施設で朝ごはんを食べることもできますよ!

神鍋高原で遊ぼう♪

4月にOpenした「どんぐりBase」で遊ぶ?
それともフィールドアスレチック?遊具で少し遊ぶ?
いろんな遊び場があるので、お好みの場所で家族で楽しんでください!

神鍋高原ランチはどこにする?

道の駅神鍋高原のレストラン or パン屋もいいけど、地元食材満載の「ポムアンナ」(火・水・土・日)、「アグリガーデン」もいいな。
お手頃の「末広」、ボリューム満点の「かどや食堂」も。

13:30 - 16:00 溶岩流トレッキング

神鍋と言えばこれ!
神鍋高原には近畿で最も新しい神鍋火山があります。約2万5千年前にできた神鍋溶岩流。
この溶岩流を全身を使いながらトレッキング。天然アスレチックを楽しんで!

16:30 神鍋高原ペンションへ

チェックインを済ませて、荷物を置いてひと休み。
ペンションの目の前には、コウノトリ育む農法の圃場が広がります。田んぼの中の散歩も気持ちいいですよ!!

18:00 夕食

昨日はキャンプ(BBQ等)だったので、今日は室内でゆっくり、こだわりペンション料理を堪能。
地元で収穫される高原野菜、ジューシーなお肉、目の前の田んぼで収穫されるコシヒカリのおにぎり・・・
アットホームなオーナーとの会話も楽しい♪

20:00 天体観測

満点の星空の下、歩いて約7分。
関西ではNO.1クラスの望遠鏡、60cm反射望遠鏡で天体観測!
夏の大三角が見えるかな?

3日目

8:30 朝食 → チェックアウト

朝食を食べたら、ぜひペンションの目の前の圃場周辺を散歩してください。
いろんな昆虫に会えるかも♪

9:00 どんぐりBase or ちびっこ広場

4月にOpenした「どんぐりBase」で遊ぶ?
それともフィールドアスレチック?遊具で少し遊ぶ?
いろんな遊び場があるので、お好みの場所で家族で楽しんでください!

10:00 但東にむけて出発 → たんとう花公園へ

約120アール(甲子園球場ほど)の敷地に約50万本のひまわりが絨毯のように咲き誇ります(8月上旬~中旬)。
夏の太陽の光を浴びて咲く、ひまわり畑の中で写真撮影を楽しんで!ひまわりの摘み取りもOKです。
また糖度が18度程度でメロンやスイカより甘い「ホワイトコーン」の摘み取り(有料)もできますよ。
残念ながら、2020年は中止。この夏こそは!ひまわり畑&ホワイトコーンを味わおう!!

お昼は卵かけご飯はいかが?

「たーまご、たまごー、あとーは、ごーはーんー♪」
なぜか、耳の残る音楽とクマのモニュメントが気になる。ここは知る人ぞ知る卵かけご飯の聖地「但熊」。
NHKの逆転人生でも取り上げられた、お米、お米の炊き方、卵など、すべてにこだわった「卵かけご飯専門店」!

13:30 京阪神に向けて出発

・大阪・神戸・姫路方面へは、一般道で播但自動車道・北近畿豊岡自動車道 和田山IC/養父IC / 八鹿氷ノ山ICへ。
・京都方面へは、一般道で舞鶴若狭自動車道 福知山ICへ。